ウサギの裏話
+獣医のエキゾチックウラ話!?ウサギのウラ話!?>うさぎのご飯:線維 

ウサギのご飯:線維


大げさではなく、うさぎは繊維を取らなければ死にます。

うさぎにとって大事な事、飼う時の一番の注意は、
食物をいかにしっかり食べさせ、いかにスムーズに
通過させるかにかかっています^^;

お馴染み「食物繊維」は、人間でも「お通じがよくなる」と
言う事で、奥様方やOLの皆様に大人気です(笑)
ちなみにビーグル獣医にも大人気となっております(爆)

人間で起こるような2,3日の便秘が起こったら、うさぎの場合は
緊急事態になりますので、注意が必要です。

ちなみにビーグル獣医は2,3日お酒を飲まないと緊急事態になります。
嘘です(爆)


 繊維質はおいしい?
残念ながらおいしくないようです。
確かにどう見てもおいしそうではありません。

ビーグル獣医もスジのあるマグロよりもトロの方が好きです。
なんとなく想像だけで関係ないですが(苦笑)

さて、ペレットと乾草を一緒に置いておけば、
うさぎはペレットだけを食べるのが普通です。
ペレットはおそらくトロに当たるのでしょう・・と
ビーグル獣医は勝手に考えています^^;


 でもペレットにも繊維質は入ってるよ?
ペレットに入っている繊維質は細かい繊維質です。
うさぎの体に良い繊維質は、出来るだけ粗い繊維質となります。
つまり乾草のような食べ物って事ですね。

人間でも同じような例があります。
「野菜を食べよう!」と野菜ジュースを
飲みまくっても健康にはなれません。

乾草は例えるならまったく栄養素を壊していない
生野菜的存在となるのです。


 どのくらいの繊維質をあげれば良い?
成長期から徐々に大人になるにつれて、繊維質を
増やして行くのが良いです。
ただ、どんな時期でも16%以上の繊維質は確保したい所です^^;

ちなみに、ビーグル獣医にスジの多いマグロばかりあげると
ふてくされるので注意が必要です(笑)

ウサギのウラ話!?Topへ
+獣医のエキゾチックウラ話!?Topへ


ウサギのウラ話!?メニュー

〜copyright(c)2005〜+獣医のエキゾチックウラ話!? All rights reserved〜